変わるしかないんだ!

H氏から、知っておきたい健康や経済のこと

可愛い自分には旅をさせろ。

この土日はセミナー講師として 大阪、神戸に行ってきました。 まあ、初めての関西進出なので 緊張して臨みましたねー。 とにかく普段使ってるギャグが 受けるのか? それ一点が心配でした(笑)。 予想以上に結果は反響がありましたので 良かったです。 行動し…

「時間の価値」について意識を向けながら生きるといいです

一般的に「お金の価値」に意識を 向ける人ばかりで、 自分の人生に「時間の価値」に スポットを当てない人が多い。 自分が時間に縛られない 生活を送るなんて考えも 出来ないのかもしれない。 でも、よーく考えてみると、、 時間の価値ほど貴重なものは なか…

お金と時間が引っ張り合わないライフスタイルを目指す。

一昨年の元看護師さんの話で、 彼女は救命看護師だったので 月の半分は夜勤だったそうです! なので手当てがついて、 独身、親元通いで月手取り40万円! 今の自分でなければきっと 「羨ましいー!」と思う額です。 そして、幸か不幸か休みは平日不規則なので…

現状と他の世界を比較することから初めて自分の今が見えてくる。

昨日はある「自由人」の2人の話を聴きに 四谷〜渋谷へ。 四谷は元議員秘書の40代の男性。 渋谷は元救命看護師の40代の女性。 どちらの話も面白かった。 なぜ面白かったかというと、 どちらも共通していた事があった。 自分はこれからどうしたいのか? ここに…

「希望」を持っているかいないかが幸せの分かれ道だと思う。

昨日は久しぶりに 「ショーシャンクの空」を見た。 結構、日本でも有名になったし、 TSUTAYAなんかでは よく、「店員のおすすめ」で出てる。 あれは1994年の映画のようだから、 初めて見てから20年くらい経つ。 僕が30歳くらいに最初に観たわけだ。 凄くイン…

いくつになっても始めるのに遅すぎることなんかない。

僕が今、毎日心の中で1回は 呟く言葉、それは、 「今からここから」 朝、起きた時に 昨日までの出来事がどうであれ この言葉から始める。 何をしたいのか? を思い出す。 そして、そのための事をする。 50代になってブログを始めたのも この言葉があったから…

素直さとは知性であり、教養であり、ハッピーに生きるためのキーワード。

昨日、集まったみんなにもお話したんですが、、 あなたの本音の本音はなんですか? 本当に正直になったら 本当に素直になったら なにがしたいですか? その中に20代看護師をしている 女性がいました。 初めて来た子でした、 僕の経済セミナーに来て 絶対にま…

日本の女性は中国の女性よりも不平等なのを知った方がいいよ。

僕はたくさんの女性たちと 仕事をする事が多いです。 昨日も70人くらい集まって ほとんどが女性でした。 昨日は40歳くらいが平均年齢 だったかな? ビジネスを自分でしている方たちなので 綺麗にしているし、 言葉は前向きな人が多いし 皆さん魅力がそれぞれ…

年齢よりも、どういう時間を過ごして生きてきたか?が大切。

昨日は自分の孫に 「初めまして」を言ってきました。 出産で四国から昨日帰ってきた お嫁さんと孫。 もうすぐ2ヶ月になろうとしています。 僕は52歳にして「おじいちゃん」に なったわけですが、 1つだけ決めている事があります。 それは、 赤ちゃん言葉で…

ふとした時に出る心の中のつぶやきが自分の「本音」なのです。

あなたは普段、どんな言葉をつぶやいていますか? 口から出る言葉でなく 心の中で。 人が心の中でつぶやく言葉、 そこに全ての「本音」があるわけです。 僕の心の中のつぶやきは 決して全てが綺麗なものではありません。 街で電車に乗って 自転車を走らせな…

なぜそれをやるのか?を自問する事が、続けていくために必要なこと。

昨日は年に一度の 大きなイベントでした。 500人以上が集まるイベント。 今回で10回目だったので、 今まで以上の盛り上がりでした。 さすがに昨日終わって 飲んでの帰り道、 10年続けられた事を 誇りに思いました。 そう思ったのは初めてですね。 何事も始…

緊張感がある毎日は、人生が充実しているということでもある。

いつもは休日にかなり予定が入るので ブログは書かないことにしてますが、 今日は午前に余裕があるので 書いています。 もう、ほとんど自分が感じている事を 日記状態で綴っています。 そういう意味でブログを書くって良いと思います。 午後からは渋谷で経済…

人生は結果ではない、そこに向かうための経験、プロセスが大事。

ボクサーの村田諒太がチャンピオンになり 彼を追ったドキュメンタリーを観た。 試合前に「負けたらどうしよう?」 という観念が入ってくる。 そして思う、 「村田諒太」という存在がなくなってしまう。 悩んでいく、そして、 自分自身の力以上のものを出さな…

ベーシックインカムがもたらすのは夢の社会かそれとも堕落した社会か?

最近「ベーシックインカム」という 言葉が聞かれるようになってきました。 これは簡単に言うと 「生活保護」の全員版(笑)。 今後のロボット化を考えると 職業は間違いなくなくなっていく。 儲かるのはロボットなどのオーナーだけ。 莫大な富を築いていく。 …

権利収入への誤解を取るところから始めなくてはいけない。

先日、収入には2種類あると 書きました。 「労働収入」と「権利収入」。 ほとんどの人が前者だけで生きている。 「権利収入」とは働かなくなっても 収入が継続していく。 駐車場の管理員さんが「労働収入」なら その駐車場のオーナーが「権利収入」。 どっち…

この時代の流れの中で僕らは「変わるしかないんだ!」

先日、みずほ銀行が この10年で従業員を3分の1に減らす と発表しました。 人数にして約2万人! 定年や新卒の調整だけでは 10年でこの数は減らさないでしょう。 より店舗などの無人化を 進めないと低金利の時代を 生き残れない。 メガバンク3つに統合して 生…

収入には「量」だけではなく「質」というものがある。

今週は収入について書いています。 収入には「量」だけではなく、 もっと大切かもしれないもの。 それは、 収入には「質」があるってしってますか? 「量」は際限がないんです。 年収3000万を超えたら 「幸せ度」は変わらない。 と言われています。 そうです…

高い安いではなく、お金に縛られない人生にしたいね。

今日も収入についてゆっくり考えてみます。 自分が目標にしているのは、 お金に縛られない人生。 お金を考えないでよい人生。 お金から自由になる人生です。 例えば、あなたが大切な誰かに 誕生日プレゼントを選ぶとします。 どうやってプレゼントを決めます…

とっても大事なことだから、「収入」についてゆっくり考えよう。

たまには「収入」についてゆっくり考えてみましょう。 なぜなら日本人は、 収入について考えてるようで 深く考えてはいないから。 お金、お金ってみっともない。 みたいなところがあるから。 僕は収入の「量」が絶対的だと 思ってはいませんが、 「量」につ…

本当の喜びやライフワークって、やっぱり乗り越えた先見えてくる。

一昨日、経済セミナーをやって 終わって飲み会にしていただいて。 その時、ある人が 僕の経済セミナーの感想、 凄い! まるで1人芝居を観てるようでした! と言ってくれました。 僕はね、 先日、「情熱大陸」で 松本幸四郎を見たばかりでね。 自分と一緒に…

厳しい時代にこそ生き生きと輝ける場所がある。

一昨日は白金にあるお宅に 40人の方が集まってくれて 経済セミナーを話させていただきました。 台風が迫ってるのに遅刻もせず みんな熱い人ばかりでした。 いろんな職業や年齢の方が 自分の未来を良いものにしようと 吸収してるんですね! その時にも話した…

昨日より今日、今日より明日、成長する自分が目的です。

自分の人生の目的はなんですか? と聞かれたら、 あなたは何と答えますか? 僕は「自己成長すること」と言っています。 昨日よりも今日、 今日よりも明日、 自分の成長を感じられる人生にしたい。 では成長とはなにか? というと、それは、 精神的に豊かなこ…

いたってシンプルな答え、人に迷惑をかけずやりたい事をやる。

師匠が言っていてことの続きになりますが、 彼はかなりの読書家で 宗教もいっぱい勉強したそうで、 その中で、 釈迦もキリストも決して 「ストイックに生きなさい」 などとは言ってないという話。 彼らは口頭でしか伝えなかったから 文書化したのはその後 ど…

人へのおもてなしができる人が一流の生活をする。

昨日は自分の師匠の1人の お宅に行きました。 都心から少し私鉄に乗った住宅地の中。 まあ、豪邸ですよね、3階建。 何よりも庭が素敵で、緑と芝生 そしてそこにゆったりできるテラスがある。 誰でもここに来たら憧れると思いますよ、 夢がないと言ってる人も…

やりたくない事、なりたくない自分の裏には夢がある。

昨日は「夢は知識」と書きました。 そして、僕も夢を持つのが苦手だった。 もう一つ、自分がした工夫 それは、、 やりたくない事 なりたくない自分 その逆に夢が見える。 今、生きていてやりたくない事を 書き出してみる。 目覚まし時計で起きたくない。 旅…

夢がないのではなくて、ただ夢の知識が無いだけかもしれない。

「自分の夢が持てない」という人がいます。 むしろそういう人の方が多いかもしれませんね。 そういう僕もどちらかというと 「夢を持つこと」が苦手です。 多分良く言えば現実的だということでしょう。 でも明らかなことは 夢がくっきりしている人は そうでな…

この国の経済優先事情の中で、自分の身は自分で守るしかないです。

日本は農薬、化学物質、添加物など 「経済優先」を続けてきたので 有害物質天国になってしまいました。 ここでは国について 「だからどうしろ!」と 言う気はありません。 大事な事は 自分の身は自分で守ること。 少なくとも僕はそう思ってきました。 だから…

添加物、農薬の使用に甘い国、それが日本です!

日本人の水&空気&栄養の問題は まだまだたくさんあります。 たとえばこれほどたくさんの 食品添加物がなぜ入れなくてはいけないか? 食品の裏を覗く習慣を身につけてみてください。 コンビニなんかは 積極的に食べたいものが1つもありません。 防腐剤、乳化…

菌やウイルスを恐れるあまり、とんでもない本末転倒が起こっている。

この国は食中毒などの菌や、 ウイルスなどによる トラブルに異常なほどの 反応を示します。 鳥インフルエンザや狂牛病 O157などの食中毒などね。 たぶんそういうものの 非難の矛先は国など 自分たち向かうことだから。 なので食中毒なんて起こったら その店…

水&空気&栄養に対して日々の生活の意識を持っているか?

なぜ、人間にとって水&空気&栄養が もっとも大切か? お母さんのお腹の中の赤ちゃんを 考えればわかります。 お母さんの水&空気&栄養だけで 1個の細胞から10ヶ月後に 完全人間体で産まれてます。 つまり人間はそれだけで生きているのです。 しかし残念な事に…