変わるしかないじゃん!

知っておきたい健康や経済のこと

意思の弱い人は環境を買うしかない!

.entry-content { font-size:16px; }

 

フィットネスクラブを変えてから、朝に行くことが増えました。

 

とっても気持ちがいいです、

 

終わって下のスーパーで豆腐と野菜買って、

 

帰ってからサラダ作って食べました。

 

身体も変わりつつありますが、何よりも気持ちが変わりました。

 

 

 

健康でいるための要素は、

 

① バランスの良い栄養、水、空気

 

② 適度な運動による体力作り

 

③ 睡眠を含めた精神的安定

 

この3つが僕が学んだことです。

 

 

 

そこで「適度な運動による体力作り」をしているわけですが、

 

なぜフィットネスクラブに行くか?

 

その答えは簡単で、家でやれる意思がないから^^;

 

 

 

家や外でやれたら、お金はかからずそれに越したことはない。

 

それが出来ない人は「環境を買う」しかないんですよ。

 

これは何事も通じることです。

 

 

 

話は戻りますが、健康でいるための要素の中で、

 

特に①の「バランスの良い栄養、水、空気」が一番大切です。

 

フィットネスは①と②、両方に関係してくるんですが、

 

 

 

僕は主に「筋肉作り」「バランスの良い体型」「心肺機能の維持」

 

こんな事を目標にしています。

 

 

 

なので筋トレとそこそこの有酸素運動をしています。

 

特に筋トレは「細マッチョ」で良いと思ってます、

 

「マッチョ」を目指すほど、

 

辛さに耐えられる精神力はないです、今のところですが。

 

 

 

それよりも継続出来ることを優先させています。

 

「筋肉作りがなぜ必要か?」は今度書きます。

 

 

 

とにかく意思の弱い人は「環境を買う」しかないです。