変わるしかないんだ!

H氏から、知っておきたい健康や経済のこと

夢や目標は大きい方が良いのです。

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

メンタルを聞いたので、アファメーション

を昨日は書きました。

 

 

まだまだ自分の解釈が未熟なのですが、

自分なりにアファメーションとは、

 

 

どんな自分に出逢いたいか?

そう思って作るのが良いみたいです。

 

 

まずどんな自分になっているか?

を書きます。

 

 

そしてその期日と報酬はなにか?

そのための行動計画を書きます。

 

 

最後にもう一度出逢いたい自分が

どうなっているか?を文にします。

 

 

まずはよくわからなくても作ってみると

いいと思います。

 

 

僕の場合は、

 

 

仲間と変化した喜びを分かち合い、

他者に影響を与えられる人になっていて、

自由にやりたい事だけをしています。

 

 

みたいな自分と出逢いたいと思いました。

 

 

その期日と報酬を想像して、

計画を立ててみました。

 

 

ここで1つ書いておきたいことは、

夢はなるべく大きい事の方が良いそうです。

 

 

昨日も仲間と打ち合わせをしましたが、

出来る限り目標を大きく持とうと話しました。

 

 

なので僕も月次の収入以外に、先日聞いてきた

年次の収入、1500万円というどでかい物を目指します(笑)。

 

 

もし、年に1度1500万円とか入ってきたら

大抵のお金の不自由はなくなります。

 

 

子供や親にも孝行を余裕で出来ますし

他者にも援助が出来る余裕が生まれる。

 

 

なによりも、自分自身がワクワクして

きました。

 

 

宝くじを買う人はワクワクしてるから

買うはずですよね。

 

 

宝くじでも、毎日10枚買っていけたら

6億円が当たる気がしませんか?(笑)

 

 

とにかく大きな夢や報酬はワクワクさせますので、

ぜひ目標は大きく持ってくださいね!

 

 

アファメーション、参加になったら書いてみて、

数枚作って目に見えるところに貼ると良いそうです。

 

 

思った事は叶っていくのが自然です。

 

 

☆毎年1500万円の臨時収入入ったら何しますか?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたはそれをする事が出来る。

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

先日のメンタルセミナーの話を

続けたいと思います。

 

 

その講師の方は確か「自他の分離」と言っていた

と思いましたが、

 

 

とにかく「〜のせい」にしないことが

とっても重要だと。

 

 

あの人のせいでこうなった。

親のせいで不幸だ。

旦那のせいで貧乏だ。

子供のせいで仕事が出来ない。

 

 

まあまあ「自分以外のせい」にすることの

簡単なこと、そしてそれは自分を納得させやすい。

 

 

自分のやりたい事が出来ない

言い訳としては最良の方法かもしれません。

 

 

でもそれではいつまで経っても

自分の理想の生き方は出来ません。

 

 

「自分のせい」それだけでいいのです、

 

 

ですが勘違いしないこと、それは、、

だからと言って自分を責めるのもおかしい話です。

 

 

「自分が不甲斐ないからいけないんです」

これも、自分を他者にして言い訳してるんです。

 

 

「自分のせい」とはただただ前を向いて

自分を成長させていく姿勢だと思います。

 

 

難しいことではありません、

本来のあなたに出逢えばよいのです。

 

 

不健康なのが自分らしいですか?

不満を言ってるのが自分らしいですか?

 

 

そんなことはないはずです、

本当のあなたの心音はどんな音を奏でますか?

 

 

自由にやりたい事だけをしているあなたがいい。

他者に希望を与えているあなたがいい。

 

 

この言葉が僕に影響を与えた言葉です。

「あなたはそれをする事が出来る」

 

 

今日も楽しくこの一瞬を過ごしましょう!

心音を聴きながらそこに向かいましょう!

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

人間だけが唯一持っているものは想像力です。

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

昨日は前にも聞いたことがある方の

メンタルマネジメントに。

 

 

ですが、その方の話し方が進化したのか、

聞く側の自分の心境の変化か?

 

 

とても良い意味で内容に共感する

ことが多く、収穫のある時間でした。

 

 

僕らの人生が決まっていくのは

ほぼこの心の仕組みをいかにコントロールするか?

 

 

もうそこにかかっているわけです、

 

 

人間が他の生き物と明らかに違うところ、

それは「想像力」を持っていることです。

 

 

もし、将来の希望や夢を持って

いないで生きているとしたら、

 

 

それは人間ではなく動物のやっている

範囲と同じことしかしていないわけです、

 

 

犬や猫と同じ生き方をしている人が

どれほど多いことか!(笑)

 

 

例えば40歳を越えた人が、「自分の将来は、」

と言って希望を語る人がどれだけいるでしょう?

 

 

その方が言うには、自分の将来を語れない人は、

 

 

「ただ人生の消化試合を送っているようなもの」

 

 

その方は65歳の今でももちろん、

将来のことをいつも夢想しているそうです。

 

 

僕が良く書く日野原重明先生も98歳の時に、

「102歳で絵本を出版する!」と言って

 

 

実際に出版してそうです!本当に

人間の一番大事な仕事が想像することなんです。

 

 

アファメーションと言ってそれを

書き出すことが大事だそうです。

 

 

いつ、どんな自分になっていたいか?

その時はどんな気分か?

 

 

僕らの未来はたった今想像している

ことの結果として形になっていくのです。

 

 

今日から素晴らしい未来を作る想像を

広げて、毎日毎日それを想いましょう!

 

 

☆あなたがワクワクする毎日はどんな日々?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他者は比べるのではなく目標として存在させてあげる。

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

今月から自宅のマンションで

毎週ヨガをやっています。

 

 

行ける時は自宅なので時間のロスがなく

参加するようにしています。

 

 

スポーツクラブではないので、

集まってくる人は殆どが初体験の方。

 

 

その方が決まっていう言葉があります、

「私身体が硬いから出来るかしら?」(笑)

 

 

そして大抵、ヨガの先生はこう応えます、

「出来る範囲で無理なさらなければ大丈夫ですよ」

 

 

このやり取りが毎回新しい方が来る度に

繰り返されます。

 

 

そして、こう続くのがヨガ教室です、

「人と比べなくていいですから、自分と向き合って!」

 

 

そうです、人が身体が柔らかいとか

比べるから、自分に出来る出来ないがうまれる。

 

 

そんなことより、自分がどうなりたいか?

の方が大事なわけです。

 

 

他の人を自分のいじける材料に

使う必要はないです。

 

 

ただし、ただしです、この「人と比べなくても

いいからねー」というのがどうも最近は

 

 

極端に解釈されちゃって、なんか自分が

努力しないための言い訳に使われちゃってる。

 

 

人と比べなくてもいいけど、人が出来るのを

見て、自分の勇気に変えたらいいと思います。

 

 

羨ましがるのではなくて、自分の良い

目標にすることはプラスになります。

 

 

だから、間違いなく自分以外の存在は

自分の成長のために必要だと思います。

 

 

僕らは全ての人が仙人になれるわけでは

ありません。

 

 

凄く身体が柔らかい人よりも、

少し努力すればそうなれるかもしれない、

 

 

そういう他者を探すことはとっても

自分にとって良い目標になります。

 

 

比べるのではなく、自分の指針になる

そういう感覚で自分と他者を捉えると伸びると思います。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

 

☆あなたにとって目標となる他者は誰ですか?

 

 

 

 

毎日自分に変わるための環境を与えてあげてください。

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

このブログを書いたのは去年の

7/19日でしたのでもうすぐまる一年です。

 

 

何事も「始まりは小さい」と言いますが、

よく1年続けたと自分では思います。

 

 

これを最近読みだしてくれた方が、

この記事を全部最初から読み直した時に、

 

 

「へー」って感じで(笑)、脳みそが混乱したり、

スポンジのように吸収したり、

 

 

なんかハマってくれたら嬉しいですねー、

それくらい自分なりには書ききってる感があるので、、。

 

 

人には必ず「変わりたくない」という

性質があります。

 

 

そっちの方が良いとわかってるつもりでも

変わりたくないというふうに脳は働きます。

 

 

「恒常性」というやつなんですが、それを

変える方法があるとしたらやはり環境なんです。

 

 

それもたまーにその環境に入るだけでは

やはり変わりづらいのですね。

 

 

だから刺激は弱くてもこういうブログのような

ものでも、毎日与えてあげるといいんです。

 

 

自分の潜在意識が少しずつ少しずつ毎日変わり、

気がついたら大きく変化している。

 

 

なので、毎日自分に変わるための栄養、

つまり環境を与えてあげてください

 

 

そんな事の一助にこのブログがなったら

1年続けた価値が生まれてきます。

 

 

いつまで続くのか自分でもわかりませんが、

出来る限り出し切りますので(笑)、

 

 

これからも宜しくお願い致します、

今日も読んでくださりありがとうございました。

僕らは今、とっても便利な技術進歩の中にいます!

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

昨日書いたように車で2時間かけて

プレゼンしに行ってきました。

 

 

通ってる甲斐が出てきました、

やはり行動した事は成果となって現れます。

 

 

2時間と書きましたが、実際は1時間半でした。

なぜかというと新しい道が開通したからです。

 

 

ずっと昔にも通ってた時期があるのですが、

記憶では2時間半かかっていましたので、

 

 

道が出来たことで1時間も短縮されて、

なんかちょうど良いドライブになってきました。

 

 

実は地元を縦断するその道が

出来たことでより生活が便利になりました。

 

 

実家に帰る時も、お目当ての魚屋さんに

買い物に行く時も、

 

 

すごく時間が短縮されたので、

車を使う機会も増えてきました。

 

 

車だけでなく、電車も飛行機などの

交通手段は格段に安く、便利になっています。

 

 

宿の手配も、スマホによって情報を

得ることも昔に比べると雲泥の差で便利です。

 

 

宅配もどんどん進化して、今や生鮮品さえ

玄関まで届けてくれる。

 

 

何が言いたいかというと、

「技術の進歩は大いに利用すべし!」です。

 

 

こんなに世の中技術が進歩してるのに

それを享受しないなんてもったいないですね。

 

 

「新しい物に迎合したくない」みたいな気持ちって

僕にも昔はありました。

 

 

でも、それって自分の脳みそを変えるのが

おっくうな言い訳か、

 

 

もしくはお金がかかるから、目を背けて

いるだけかもしれませんよ。

 

 

お金があったらもっと便利な生活を

したいと思うのではないですか?

 

 

もっと都心に住んだり、逆に自然の中に

住み新幹線で移動することもできる。

 

 

自転車1つとったって、今やカッコよく

快適な電動自転車があるわけです。

 

 

今からここから、僕らは技術の良い進歩を

どんどん楽しんで行きましょう!

 

 

そのためにも脳みそを柔らかく、そして

経済を増やしていきましょう!

 

 

見方を変えれば、こんなにワクワクする

便利で自由な世の中なのですから(^^)。

 

 

☆お金があったらどんな便利さを利用しますか?

 

最期の時が来るまで発信者でありたい。

おはようございます、

今日も今からここからです!

 

 

今日はこれから2時間車を走らせて

ビジネスのプレゼンをしてきます。

 

 

お休みなのに大変ねー、と思われるかも

しれませんが、楽しいのです(笑)。

 

 

昨日も日本語学校のボランティアを

していたのですが、

 

 

先生どうしのお疲れ様会があり、仕事の形態の

話とかなかなか理解してもらうのが難しい。

 

 

大半の方の物差しは、仕事は雇われるもので、

お勤めに出て、お休みは土日が普通。

 

 

僕の場合は雇われていないし、誰も雇っていないし、

仕事は自分で時間を決めるし、むしろ土日に入れる方が多い。

 

 

相手からすると自分の物差しに合わないと、

それが変なものに見える。

 

 

僕からすると、なんでみんなそんな不自由な

生き方を選ぶのかと思う。

 

 

昨日、それはきついと思った物差しの違いは、

子供たちに与えていた飲み物でした。

 

 

2リットルの飲み物が選択の余地がなく

全てコーラやジュースだったのです。

 

 

せめて子供たちに何かを教えている人たちは

どれくらいの砂糖が入っているか?

 

 

身体に良いものではない事を一言伝えても

いい時代に入ってると僕は思います。

 

 

でも日本中、先生たちと言えども普通に行われて

いることで、

 

 

僕の物差しは少数派にまだ過ぎないのだと

いうことを感じました。

 

 

やっぱり僕はこれからも発信していこうと

思います、自分の最後が来るまでね!

 

 

www.facebook.com

 

昨日はこんな歌が廻ってきたのでシェアします、

少しずつですが、これから変わっていきます。

 

 

物差しは人によって違うけれども、

「無知は罪」になります。

 

 

リーダー(Reader . Leader)の皆さんは

発信者になれるはずです。

 

 

というよりも、発信者は土日に車で2時間かけても、

それが楽しく感じられるほど楽しい。

 

 

ましてやそれが、自分が自由に生きられる物差しを

得るビジネスだったりしたら尚更です。

 

 

そんな飛び回って発信者がたくさんいて、

そんな仲間たちと進む人生を広げていきたいのです。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。